Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
雪まみれになって
笑って
泣いて、
転んで、
転げあって。
踊って、
お菓子つまんで
くすぐり合って、
抱き合って。

英語と
日本語と
スウェーデン語と、
ジェスチャーと
アイコンタクトと、
そこの雰囲気。

そんな方法でコミュニケーションをとりながら、

でも、実は必死に
毎日を駆け抜けた。

愉快なスウェーデン人30名と
一緒に過ごした2週間。

雪山で、
時に、猿に襲われたり、
時に、寒さに震えたり、
時に、発作に対応したり、
時に、トナカイの燻製を片手にビール飲んだり。

キラキラしてた日から、
4年間。

オリンピックです。

スペシャルオリンピックス ワールドゲーム in アイダホ

普段は警察官、
でも、スウェーデンナショナルチームのリーダーであるステファンは
今年もアイダホで、
アスリートの横で、
コーチとして
監督として
時には、
親のように、
やさしく、少年のような笑顔をしているんだろう。

みんな、がんばれ!!!

そして、
勇気をありがとう。

必至にがんばる、
自分のためにがんばる、
他人のために涙する、

そういう、素直な姿、って
本当に、輝いていて、
大好き。

本当に、
がんばれ。

スポンサーサイト
2009.02.03(22:31)|社会貢献コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
怒濤の二週間ちょいだった、「ウガンディーな日々」から、ちょうど2年。

ひょんなキッカケから、またお手伝いをすることに。
と言っても、1日だけだったんだけどね。

コロンビアからの「お客さん」たちと、東京観光へ。
悔しかったなぁ、語学力の問題ではなく、自分の『日本』に関する知識の浅さに。
自分一人で勝手な解釈をしている分にはいいんだよ、だって、いざっていう時に恥をかくのは私だけだから。
でも、他人に説明するっていうことになると、話は別。
自分の国の歴史、経済、文化、ちゃんと誇りを持って説明出来るようにしなくちゃいけない。
責任が重いもん。

脱線した……

そんなわけで、
久しぶりに行った、「あしなが」では、
知った顔がチラホラ。
懐かしくなって、また参加したい、って思っちゃった。
何十人かが一緒になって、一つの目標に向かって突き進むってことの楽しさを知っているからね。

でも、うぅん、違うの。
今の私は、「それ」は必要ないんだ。
いくら居心地がいいから、って、その地点に残っちゃぁいけないんだ、
二年前にやったことが、今の私にとって一番かって言ったら、答えはノーだから。

正直ね、本当は今日のお手伝いも、100%ルンルンで引き受けたわけじゃなかった。
だって、忙しいんだもん。
でも、やって良かった。
あの雰囲気に触れることが出来て、
なんか、うれしかった。

最近、ボランティアからすっかり離れて、忘れかけていたいろんな思いや、感覚を
呼び起こしてくれた気がするんだ。
うん。

疲れたー!
2007.07.29(22:58)|社会貢献コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
45412位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
8012位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。