Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
砂浜にたち夜空を見上げる

この空、どこかで見たことある

あぁ
プラネタリウムだ

いま私はプラネタリウムの中に立っている

そんな錯覚に陥る

小笠原の夜空
スポンサーサイト
2009.07.15(23:48)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
火曜日から、一人旅に出発です。

行き先は、
「東京から最も遠い場所」
って勝手に呼んでいる場所。

1月にも訪れて、
出航する際に、なぜか涙が出てきてしまった場所。

そう、小笠原諸島。

「夏休み取ったよ」
「そっかー、どこいくの?」
「小笠原」
「へー、誰と?」
「一人」
「・・・」

この沈黙も、別になんとも思わない。

「一人旅だなんて、かっこいいね。自分探しの旅、みたいな」

なんて言われることもあるけれど、
正直、自分を探している途中の人には、一人探しなんて出来ないと思う。

対話する相手は自分しかいなくて、
溢れ出す感情も、一人で処理しなくてはならない、
一人旅って、そういうもの。

自分がある、
自分が求めているものがわかる、
そういう状態じゃないと、孤独につぶされそうになると思うんだ。

私も、学部生のときの、あの不安定の中では、きっと一人で行動なんてムリだったと断言できる。

私が一人で旅をするようになった、その当初は、
結構、必要にかられていた、っていう理由もあったけど、
最近は、一人になる時間って必要だな、って思うようになってきたんだよね。

今までの研究ライフ、
他人といるときより、一人でいるときの方が圧倒的に多かった。

それが一転、今は一人でいる時間が本当に少ない。

仕事は、にやけてしまうほど楽しいし、
職場にいけない週末は、本当に寂しい。

でもそういった中で、自分と向き合う時間がなくなってしまっている気がする。
日々の生活の中で、ふと、

「あれ?」

って思う瞬間が出てくる。

時間と体がうまく合わさっていない、
そんな、「?」を解消するために、
ちょいとばかり、一人になります。

あの小さな島で、
ゆっくりゆっくり、
本とiPodを持って、時の流れを、噛み締めながら、体の中に取り込んできます。
2009.07.12(02:18)|コメント(6)トラックバック(0)TOP↑
‐七夕の夜はどうしてた?
‐窓から差し込む月光が眩しすぎて、なかなか寝付けなかった。

なかなかおつなものじゃあないですか。

今朝、心との対話。
2009.07.08(08:02)|日記・独り言コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
59167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
9527位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。