Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

..state of mind of mine..スポンサー広告
> 誰がために鐘はなる(上)(下)> ..state of mind of mine..今日の一冊
> 誰がために鐘はなる(上)(下)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
for whom


『…だれもみな、できることだけをするのだ。おまえは、おまえ自身のためには何もできないが、他人のために何かをしてやることは、おそらくできるだろう。とにかく、おれたちは、この四日間に、すべての幸福を味わい尽くしたんだ。(中略)

おまえは、じつに運がよかった。これよりずっとまずくいくことだって、たくさんあるんだ。だれでもみな、いつかはこうならなければならないんだ。ひとたびこうならなければならないものと知った以上、それをおそれることはないじゃないか。どうだ?(中略)

おれはこの世を去るのがいやなんだ。そのことだけだ。おれは、この世を去るのが、とてもいやだ。おれは、この人生で、何かよいことをしとげたと思いたい。おれは、そのことを、おれがもっていた才能でためしてみたいんだ。もっていたじゃない、もっているだ。(中略)

この世界は美しいところであり、そのために戦うに値するものであり、そしておれは、この世界を去ることを心からいやだと思う。そしておまえは幸福者だ、と彼は自分に言って聞かせた。こんなにいい生涯をおくることができたのだから。』

――ヘミングウェイ 『誰がために鐘は鳴る』(下) 新潮文庫 pg426

あぁ、読み終わった後の充実感。

私の力だと、読み進めるところと、読み込むところ、うまく区別つけないとエネルギー吸い取られていくけど、
でも、
よかった…
儚いなぁ……
2007.04.12(20:51)|今日の一冊コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
7531位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。