Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

..state of mind of mine..スポンサー広告
> となり町戦争> ..state of mind of mine..今日の一冊
> となり町戦争
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
20070604232140


「戦争というものを、あなたの持つイメージだけで限定してしまうのは非常に危険なことです。戦争というものは、様々な形で私たちの生活の中に入り込んできます。あなたは確実にいま、戦争に手を貸し、戦争に参加しているのです。どうぞその自覚をなくされないようにお願いいたします。」
-pg47

「もちろん僕たちは戦争を「否定」することができるし、否定しなければならないものだと感じている。ただしその「否定」は「あってはならないもの」「ありえないもの」としての消極的な否定であり、「してはならないもの」としての積極性を伴った否定にはつながりえないようだ。では「現にここにある戦争」を、僕たちは否定することができるのであろうか?』
-pg93

「この複雑化した社会においては、時として真実とは決して一つではない。いや、むしろその場合の方が多いですからね」
「この場合の真実はこれだ、って断言してくれる正義の味方が現れてくれたらなって思ってしまうんです。」
「正義の味方・・・・・ですか」
  (中略)
「この社会は、矛盾も多く存在し、真実も一つではない。一つの側面からだけ物事を見ていると、いつか足元を掬われます。(中略) これから先この業界で実績を上げて行きたいと思うのであれば、社会の歪みに悩むのではなく、社会の歪みを前提として受け入れ、その上で自分の立ち位置というものをどう定めていくか、という点が重要だと思いますが」
-pg246,247

『となり町戦争』―三崎亜記

☆★☆★☆

以前、教えてもらった、『失われた町』と同じ作家の本。
今回は、地域活性化のための、『事業』としての戦争が、隣町と勃発したら、
という設定。

いままで、考えたこともなかったような角度からの、物事の見方がたくさん。
でも、ものすごく共感できる。

初めて、『この人と会って、語り合ってみたい』って思う作家に出会った。

ぶっ飛んでるよなぁ、この人。
まだ、若いのに。
2007.06.04(23:21)|今日の一冊コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
90412位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
13814位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。