Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

..state of mind of mine..スポンサー広告
> Happy Wedding!> ..state of mind of mine..友だち
> Happy Wedding!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
simon 1


Happy Wedding, Simon!
大の仲良しAndreに
彼がいつ日本に来れば一番いいか、っていう旅行プランの相談を受けていた真っ最中の話。

「そうだ! そのみ! Guess where I went yesterday!!!
 (昨日俺はどこに行ったでしょうか!!)」
「えーと、、どこ?」

「サイモンの結婚式!!!」

「WHAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAT!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ベッドの上で、根っころがりながらウダウダと一本指でタイプしていたのに、
思わず、叫びながら、飛び起きちゃったよ。

「うそー! うそだうそだうそだ!」
「エイプリルフールはもう2ヶ月以上も前の話だよ!?」
「またまたまた、そうやって私をからかうー」
「ってか、本気? うそだー」
「ありえないよ! だって、サイモンって、あのサイモンだよね!?」

と、パニック状態で矢継ぎ早の質問(というのか?!)を浴びせる私。
simon 2


 ちゃんとした写真は、ジェマが持ってるけど、
 とりあえず、俺の携帯で撮った写真を送るよ、
って送られてきた写真。

本当だ、、サイモンがいる。

「今、ハネムーンに出掛けてるんだよ」
「あ、あと、サイモン、あいつパパになるんだぜ?」

私は、もう撃沈。
ショックですよ、ショック。
大ショック。

まさか、
まさか、
「俺、女なんか、めんどくせー」
「女は家事をやるべきなんだ」
「恋愛の駆け引きなんて大っ嫌いだよ、本当に、めんどくさい」
「女なんて、所詮、全部同じなんだから、誰でもいいよ」

なんて、常日頃から言ってて、
『超』の字がつくほどの、
(男尊)女卑人間だった、あのサイモンが、

私たちの中で、一番早く結婚するなんて。
人生、何が起きるか、本当にわからない。

us


サイモン、超キモイんだもん。(愛情の裏返しね、これ)
だって、なんかもう・・・
汚いんだもん。

boys


天才的な音楽の才能があって、レコード会社からのデビューのオファーがあったにも関わらず、
(誰も理解できない理由で)地元のスーパーの肉売り場の調理場?で、
butcher(肉屋)まがいな仕事を選ぶし、
(だから、爪の間は、いつも血がこびりついてたし)

ある日とつぜん、
髪の毛真っ黒に染めたはいいけど、地毛が白に近い金髪だから、
日を追うごとに、逆プリン。
傍目からは、アルシンド。
そんなかっこ悪いヘアースタイル、周りからの酷評の嵐にあった翌日、
スキンヘッドにするし、
(しかも、機嫌、激悪)

海にいけば、
絶対に水着は着ないで、洋服のまま(しかも帽子もかぶったまま)飛び込むし、

車は、uteって呼ばれている、
ド田舎で使われている、ディーゼルで動く、
無駄にデカい(そしてトロイ)車だし
(でも、彼曰く、それが「男」の乗り物らしい・・・)

ビール以外は、女の飲み物だから、
男が飲むもんじゃない!なんて叫ぶし。

もう、なんか、
彼のことを良く知らない人から見たら、
ただのうるさくて、キモクて、ありえないくらいに偏屈な人。

でもね、知ってるんだ、
彼がお父さんになったら、絶対に最高のパパになれる、ってこと。

赤ちゃんが
女の子だったら、絶対にメロメロな
(でも、周りには娘にメロメロだって頑張って隠そうとしている)
パパになるだろうし、
男の子だったら、、、きっと、ミニ・サイモンとしての道を歩むんだろうなぁ。

オーストラリアのアウトバック(っていうか田舎町)が似合うような自由人になって、ブッシュとか走りまわって、ビール片手に、大声で歌うような・・・ 

ん~、、やっぱりそれは微妙。。

でもね、
いくらサイモンを、
「汚い」とか「ありえない」とか「ったく・・・」ってな感じで腹を立てても
実は心の底から、
彼の結婚を祝福してるし、
彼と、彼の奥さんとこれから生まれてくる赤ちゃんの幸せを
願っているんだ。

はぁ、ビックリしたよ。

サイモン、ご結婚おめでとう!
Happy Wedding, Simon!

simon 3

2007.06.24(21:35)|友だちコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
35130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6356位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。