Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

..state of mind of mine..スポンサー広告
> 論文恐怖症> ..state of mind of mine..勉強
> 論文恐怖症
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
20080727193828.jpg

遊んでばかりいるけども、
一応、研究もしてます。

最近は、論文を書くことが怖くて、
怖くて、
怖くてたまらない。

それを、
学部時代に御世話になった母校の指導教官にポロってこぼしたら、
「成長したな」
って。

修士論文を書く、ということ、
それは、一種の「責任」が伴ってきて。
一度提出してしまったが最後、
どこで、誰が、どのように引用しているのかわからない。
もしかしたら、どこかで、孫引きくらいされてるかもしれない。
(そんな質にする自信はないけどさ)

もちろん、そういう責任は、卒論を書いた時点でもあったはずなんだけど、
あのときは、ただ書くことに一所懸命で、
「論文を書く」っていうことが、どういうことなのか、全然理解していなかったんだよね。

今は、怖い。
「このデータは正しいのか」
「この記事は引用してよいのか」
「他の論争はないのか」
「この統計は最新か」

くだらない表現かもしれないけど、
限りなく、「正しい」論文を書きたい。
もちろん、「わたし色」のつく論文ではあるけども、
そこに、使われている統計や情報は、正しいものでなくてはならない。

もちろん、こんなところで、迷いつづけていたら、どこにも進まないし、
どこかで、見切りをつけて、
腹くくって、
ドワーーーー!!!!
って書く必要はあるんだけど、
今は、明日、明日、って、少しずつ先延ばししてる。

んー、
あんまり、よくないね。

先日、ネズミがたくさん住んでいる夢の国の、もっと先にある
某機関のライブラリまで、遠足。

リュックの中に、マックブック詰めて、
暑い中、駅からテクテク。
図書館の中は、興奮してしまうほど、
宝(資料)の山。
でも、やっぱり

暑かったわ。
2008.07.27(21:42)|勉強コメント(5)トラックバック(0)TOP↑
某機関のライブラリ遠いですよね。。
私も行かなきゃ、行かなきゃと思いつつなかなか行けてません(^_^;)
卒論、まだテーマさえはっきりしてない状態で焦る日々です。。今度近いうちまたお茶でもしましょー♪
From: まりえ * 2008.07.27 23:20 * URL * [Edit] *  top↑
うける。私もまさに同じ状況。。。早くドワーーーーって書いてしまいたい!!
From: 響子 * 2008.07.28 04:17 * URL * [Edit] *  top↑
>まりえ
半端なく遠いよね。だからこそ、あんなに大きい施設をつくれるのかもしれないけど。
来年の春から、あそこに勤務、の可能性もなかかりにしもあらず(3/32の割合で。)、改めて、私は六本木で勤めたいと思った次第でございます。
卒論かぁ… 私は入試勉強だけやってて、肝心な研究できなかったよ。
一つアドバイスするとすれば、夏休みは、とりあえず、本を読んで読んで読みまくる!!
帰国したら連絡します☆

>きょーこさん
もう、追い込みじゃん!
大丈夫???? しかも英語… 絶対大変だよなぁ。。
きょーこさんの論文読んでみたいわぁ。
楽しみにしてます♪
大丈夫だよ、きっと、ギリギリのタイミングで神様が降臨してくるよ! だって、卒論の時もそうだったじゃない!
From: そのみ * 2008.07.28 08:45 * URL * [Edit] *  top↑
そっかー
論文を書くっていうのは、
自分のための勉強なんだけど、
それだけじゃなくて、
周囲に影響を与える勉強でもあるんだね。

書いてあるの見るまで気づかなかったよ。
でも、責任があると思えば思うほど、気も重くなるのはすごくわかる。
がんばれー。
From: 舞 * 2008.07.29 00:17 * URL * [Edit] *  top↑
そうなんだよね。
仕事もそうだと思うけど、「なんのために」っていうのを常に意識しなければ、タダのオタク/ロボットになってしまう。

研究の場合は、その「なんのために」っていう所に、いかにして社会に研究を通じて還元するか、寄与するか、っていうことになるんだよね。
つい最近まで気付きませんでした。

もー、気が重くて気が重くて。
でも、考えてみると、
引用してもらえるレベルの論文を書かない限りは、「なんのために」っていうところを満たしていなくなるんだよね、うまく言えないけど。

だから、、えっと、、気は重いけど、最高レベルのを目指すべく、頑張ります!
From: そのみ * 2008.07.29 01:28 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
30641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5628位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。