Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

..state of mind of mine..スポンサー広告
> 独り言 14> ..state of mind of mine..勉強
> 独り言 14
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
11月10日―16日: 第二章終了
11月17日―23日: 第三章終了
11月24日―30日: 第一章直しおよびイントロ&まとめ
教授に一度提出

---------イマココ-----------------

12月1日―5日: 直し
教授に提出
12月9日―13日: 直し・日本語要約・スペイン語要約
12月13日―16日: 参考文献・引用チェックおよび直し

+++++++++++++++++++++++

いやはや、この遅れ具合は、自分でもビックリ。
しかも、まだイントロとまとめも手をつけていない。
しかも、教授から、まだ直しが返ってこないし、
しかも、というか、極めつけは、あと15000字足りていない、という。
*******

15000字って、長いようで結構短いけど、
でもやっぱり、長い。
特に、すでにネタ切れになった私のような人間にとっては、ね。

だから、これから、文献を一から読み直して、
引用できそうなところは引用して、
略語は全部正式名称に直していきます。
地道に文字数稼いでいこう。

*******

でもさ、
「論文終わりそう?」
とか聞かれるけど、愚問です。

愚問。

終わります。
終わらない、というオプションはないから。

ただ、
問題は、どのレベルで終わるか。

例えば、10が、
「よっしゃ、2年間の集大成が出来た。これ以上のものは書けないし、機会があれば出版しちゃいたい!」レベルだとしたら、
私は、もうこのレベルまでは到達できない、それは知ってて、
それでも別に、悔しくともなんともない自分がいたりもするのね。

でも、それは諦めなどでは決してなくて、
ただ、自分の人生のpriority、優先順位を考えたときに、
論文のために犠牲にすることが出来ない事項がいくつかあった、

ただそれだけの話し。

*******

例えば、仲の良い友人と電話で2時間話したり、
祖父母の家に遊びに行ったり、
友だちに会ったり、
大好きの先輩の結婚式に行ったり、
パーティを開いたり、
研究室の懇親会に参加したり、

そういうことって、すべて「今は時間がないからムリ」って言って
切り捨てることも出来ただろうけど、
私の判断基準は、
「後悔するか否か」だから。

論文の完成レベルを8、ないし7に下げたとしても
やらなくちゃいけないことがあって、
後悔しないためには、そっちを優先するんだよね。

時間なんて、睡眠時間削れば、意外にあるもので、
私みたいに、1ヶ月間外に出ないで、気付いたら秋はとっくに終わって、
冬になってた、
みたいな、半引きこもり生活を送っている人間にとっては、
24時間って結構なもんなんだよ?

だから、結構大変だけど、結構ダイジョウブ。
弱いし、すぐに涙ぐむけど、
私、意外にウタレ強いから。たぶん。
底力あるから。おそらくは。

*******

院に入ってからの2年間、
悔しかったり、苦しんだり、他人を羨んだり、自分の未熟さを思い知らされたり、
そういう瞬間って、
「楽しい!」って思える瞬間より、圧倒的に多かったと思うだよね。

今だって、胃が痛くて痛くて、今すぐにでも夢の世界へ逃げ込みたい、って思ってるし。
でも、時々訪れる、「これだ!」って思う、その楽しい瞬間、
ってのは、
キラキラしてて、ドキドキしてて、
もう少し、やってやるか!って、奮い立たせてくれるのに、充分なモチベーションになるの。

今の大学に移ったことだって、
本当は悔やんだときもあったし、
時間を戻せたら、なんて考えたこともあったけど、
でもやっぱり、
今の大学でよかったんだ、って思える瞬間って、
ものすごいパワーで私を後押ししてくれるんだよね。

ある意味、中毒性があるのかも、
この感触。

*******

研究は、
勉強は、
すればするほど、
わからないことが、生まれてきて、
論文も、
書きながら、同時に頭は他の所にトリップしてて、
あー、これも調べたい、
あー、あれも研究したい、
あと、一年、
あと、二年、
もっと、もっと、
って思っちゃう。

深すぎる。

*******

この一週間は、
これまでの1ヶ月からは想像できないくらい
多くの人に会って、話してた。
ビックリするニュースもあったし、
ビックリする偶然もあったし、
シアワセになれた瞬間もあったし。

これが、修士論文提出2週間前(厳密には、1週間もしないうちに、提出が始まるけど)
の生活か、って思うけど、
まぁ、ダイジョウブ。

だって、まだメゲテナイもん。

*******

まぁ、しばらくは片手で数えられるくらいの睡眠時間の生活が続くと思うので、
論文終了後に、目の下に、クマを二匹飼ってても、
あまり、指摘しないでいただけると、ありがたや。

*******

元気があるときに、
元気なことを書いておかないと、
元気がなくなった時に、
元気のあったときのことを
思い出せなくなっちゃう、
だから、
メモ。

*******

それでも、やっぱり、15000字は、長いね。
思うんだけど、きっと私の論文、
勝手にコンピュータの中で形を変えていってるよ。
だって、
直してもも直しても、直すところがなくならないもん。
見えないところで、成長している、
そんな気がする、私の論文。
2008.12.06(23:53)|勉強コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
コメント承認制にした方がいいかもね(;^ω^)

勉強は、
すればするほど、
わからないことが、生まれてきて

うんうん。底なし沼みたいなもんだよね~
高校時代から趣味?で研究してる事も未だにゴールが見えてこないぜ・・・

なんつーか関連項目追ってくと無限ループするって感じ
From: ドリアン * 2008.12.07 10:08 * URL * [Edit] *  top↑
そうそう、最近コメントひどいんだよね。。。凹むよ・・・

無限ループ、、、っていう風にグルグル周る感はないんだけど、広い気がする。
知れば知るほど、知らないことが増えていく気がして、本当に苦しいな笑

でも、まぁ、「私は知らないということを知っている」って、確かガンジーが言ってたと思うので、それでよしとします。
From: そのみ * 2008.12.07 23:37 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
30641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5628位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。