Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

..state of mind of mine..スポンサー広告
> 論文を終えてみて> ..state of mind of mine..勉強
> 論文を終えてみて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
いまだに、
まだ、
恥ずかしくて
自分の
論文を
手にすることが
出来ない。

いつかは、
口頭試問の前には、
絶対に、
また
読まないと
いけないんだけど
ね。

実は、結構余裕があったのかもしれないな、
なんて、思ったり。

でも、
提出日の明け方3時くらいに、
いきなり吐き気もよおして、
「ウゲー、キモチワルイ」
なんてトイレに向かう途中
「ソウカ、コレガ、噂ノ、論文提出直前吐き気症候群カ」
なんて、冷静に考える自分もいたりして。

でも、
徹夜は結局一度もしなかったし、
普通に常に、
「自分」はいたから、
卒論に比べて、
または、
禿げるんじゃないかって思うほど
難しかったゼミの発表前夜
とかに比べたら、
結構、余裕だった、
かな?

ただ、
もう一度論文書くか?
って聞かれたら、
即答は出来ない。
これは、本当。
卒論の時は、
書き終わった瞬間、
「よっしゃ、もう一本いきましょう!」
って、ガッツポーズできたけど、
今回は、
とりあえず、休ませて。。。って。

いや、
論文は楽しいんだよ。
言葉を書いていくのは、
一つの作品を作り上げていく、
その作業は楽しいんだけど、
そこまでのプロセスがなぁ。

「学部生からやりなおしたい」
って言ったのは、それが理由。

まぁ、学部生になるための
受験勉強(いまだ未経験)
とか
センター試験(いまだ未経験)
とか
入学試験(いまだ未経験)
とかを考えると、
しばらくは、いいや、
って思うけどね。

期待していた程、
ぶっ倒れなかった自分は、
余裕だったのか、
甘かったのか、
おそらく
後者なんだけど、

でも、まぁ、終わったものは仕方ない。

あとは、
卒業できるよう、指をくわえて待っています。

人事は尽くしたから、あとは天命を待つ。

そんな感じ。
2009.01.04(23:24)|勉強コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
38315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
5863位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。