Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

..state of mind of mine..スポンサー広告
> 時々不安に思うこと> ..state of mind of mine..日記・独り言
> 時々不安に思うこと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IPO1

学生生活を終え、
来年の4月から、安定した職を得て、
やりたいことが、大きな意味で、どうやらやらせてもらえそう。

来年、
5年後、
10年後、
おそらくは、日本を拠点として、
きっと生きていくんだろうな。

そういうレールに飛び乗れて、
数年前に抱えていた、「不安」みたいなものが
拭いきれている今日この頃。

でも、時にすごく不安になる。
何かとても大切なことを忘れているんじゃないか、って。

そして、
数年前に強く抱いていた想いとか、
理想、とか、夢、とか
そういった、今の自分につながる源を
いつかは忘れ去ってしまうのかもしれない。

いつまでも、
なぜ自分が自分でいるのか、
なぜ、自分が立つこの場所を選んだのか、
それを忘れないように。

自分の原点を忘れずに。

IPO2
2009.01.10(14:20)|日記・独り言コメント(3)トラックバック(0)TOP↑
俺としては安定した職が非常に欲しい今日この頃。
あぁ…就職氷河期とかマジやめてもらいたい。
不安だらけでどーしましょ。。
From: キョウ * 2009.01.11 01:12 * URL * [Edit] *  top↑
すてきな写真だ。

わかるな~その気持ち。
自分が不安というか。

堅い決心をしたのに時が経つとゆらぐのよねー
なんでかな。 人間ってもろいわ。
でも時々ちゃんと思い返すその心を大切にすれば、たぶん大丈夫だよ。


From: asami * 2009.01.11 18:25 * URL * [Edit] *  top↑
>たくみ
知らないうちに、もうアメリカに帰ってたんだね。
全然会えなかったわぁ、残念。

就職活動、「氷河期」とか言われているけど、本当にそうなのかなぁ
日本のメディアが面白半分に、必要以上に誇張している感がぬぐいきれないんだ。
だって、企業は、絶対に若い人を雇用しなくちゃいけないわけだし、団塊の世代はどんどん退職しているわけでしょ?
氷河期とかいいつつも、トップ企業はちゃんと業績伸ばしているわけだし。

メディアが中心となって開催している「就職氷河期祭り」に踊らされず、自分の目でちゃんと現実と向き合ってね。

>あさみ
忙しさの中、そして仕事の楽しさの中、自分にとって、最も大切なこと、って忘れがちになりそうな気がするんだ。
それは、自分の夢であったり、信念であったり、友達であったり、家族であったり。
どうしても、楽な方に流れていきやすいし、近くにあればあるほど後回しになってしまうこともあると思う。

これから、何年も、何十年も、あの組織で働くことになって、時には、私のやりたいこととは全く違うこと (でも楽しいこと) を任されるようになるかもしれない。
でも、やっぱり自分の軸だけは大切にして生きていきたいなぁって心底思うよ。

そして、そう、うん、
思い出している間はきっと大丈夫だよね!
From: そのみ * 2009.01.12 12:11 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
43332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
7531位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。