Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
20070212232928


"Take Five" from Time Out
by The Dave Brubeck Quartet


シャンシャカシャンシャンシャン
シャンシャカシャンシャンシャン・・・

ズチャンチャン、ズンチャン
ズチャンチャン、ズンチャン・・・

ドゥバディ ダバディ ダバディ ダバダ
ダバドゥバディダ・・・

ドゥバッディダ ダバディダ
ドゥバッディダ ダバディダ・・・


私がまだ、ジャズのジャの字も知らないとき。
クラシックだけが、唯一、触れることのできる音楽だと思っていたとき。

メルボルンの友人が、ある日、
「ほいっ」
と私に渡してきた。

真夏の夜、
踊れたり、謳うことのできる音楽には、
そろそろみんなが飽きてきたころ、
周りには、ビールやら、カクテルやらの瓶が散乱していて、
そろそろ、まったりモードに突入、
そんな夜。

「こっち」って言われて、
付いていくと、
ピアノの前に座らされた。

お父さんが、音楽関係かなんかの仕事についているせいで、
全てが揃っている、その部屋で、
友人は、自分のサックスのリードを口で湿らせながら、

ズチャンチャン、ズンチャンの伴奏を口ずさんだあと、
「ちょいネットリした感じで弾いてみて」
って。

基本的には、同じ音の繰り返し。
右手と左手の、タイミング。
数回、ズチャンチャン、ズンチャンを繰り返して、
感触がつかめたときに、
ちょい、まだ音の硬いサックスが入ってきた。

「酔ってるから、息が続かねー」って、愚痴りながら、
メロディーが始まる。

音を聞きつけた、他の友人が、
ドラムの前に座って、
自分が主役!とでもアピールするかのように、
参入。

私は、必死に、二人につられないように
規則正しく、でも、ネチッこく、
ピアノのズチャンチャン、ズンチャン、を続ける。

そんな想い出が、詰まっている、一曲。

ピアノの前に立てば、
やっぱり、今もこの一節は必ずと言っていいほど、叩いちゃうし、
耳から入れば、口ずさんじゃうし。

めっちゃ、好きだなぁ。
2007.02.12(23:27)|今日の一曲コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
72864位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
11307位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。