Recent entries
2011/04/12 (Tue) イケてない一日

..state of mind of mine..スポンサー広告
> 16日目: トレッキングツアー 1日目 > ..state of mind of mine..
> 16日目: トレッキングツアー 1日目
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
the beginning

標高4300メートルから、一気に1300メートルまで自転車で駆け下りる、
なんて経験、
一生に一度、あるかないか、だろうね。

かけおりる

アンデスの景色

トレッキング1日目の今日は、40キロメートルのマウンテンバイキング。
舗装されていない道をただひたすら走る、というのも、結構きついことで、
夕方、案の定、私の腰は悲鳴をあげていた。

my 自転車


アンデスの道を、最高に早いスピードで下るのはすごく楽しかったけれど、
最後の3時間は、直射日光の下のジャングルで、ひたすらペダルをこぐ。
お昼ご飯をちゃんと食べておかなかったことを後悔。
次回からは、食べておけるときに、ちゃんと食べておこう。


これから4日間一緒に過ごす仲間は、
ブラジル人、チリ人、フランス人2名、ドイツ人、ベルギー人、私の計7名。
それに、イケメンガイドのホルヘ。私とタメのせいか、話がし易い。それだけでテンションがあがります。
みんなスペイン語はなせるから、共通言語は、スペイン語。個人的に会話するときは英語だけれど、
グループのときはスペイン語。こういう柔軟さが好き。
それに、同室になったブラジル人とチリ人と会話するときは、スペイン語とポルトガル語がごちゃ混ぜになる。
もうカオス。
最初はまったくわからないポル語だけれど、スペイン語との規則を見つけると、
意外に理解できちゃうから、不思議だね。
コミュニケーションって「伝えたい」っていう意思さえあれば、案外簡単なことなのかもしれない。

アンデスの山からジャングルまでの風景や植物の変化を見るのは、本当に本当に素敵だった。
世界には、見たことのない景色が本当にたくさんあるんだ。

マチュピチュに行くのなんて、クスコから電車一本でいいわけで、
あえて苦しくて大変な方法を選んでしまったんだけれど、
こうやって、想像することもできなかった風景を見ることが出来るだけでも、
この大変な方法を選んだ価値はあるのかもしれない。

ちなみに、今日のシャワーは水。
水シャワーを浴びるこつは、「シャワー」と考えないこと。
水の中に飛び込んでいるんだ、って考えればいいんだよね、きっと。

・・・それでも、あいかわらず水シャワーは苦手です。
熱いお風呂に入りたい。

明日は、6時起床で、18km歩くらしい。標高1300メートルから3000メートルまで上ります。
大丈夫かしら。。

17日目: トレッキングツアー 2日目
2009.03.07(10:00)|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

snoms

Author:snoms
26歳(♀)

小六~高校:約7年弱、南半球オーストラリアで暮らし、
大学:四ツ谷にある大学で学び、
「東京」の大学の大学院で、ラテンアメリカの経済で修士修了。
現在、東京のど真ん中で、日本の貿易の活性化に努める日々。

毎日が
最高に刺激的で、
最高に楽しい。

旅が大好きだけど、日本も大好き。
写真も大好きだし、読書も大好き。

「人」が大好きなんだ。
人との繋がりを大切に、そんな毎日。

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近のコメント
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
17761位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
3393位
アクセスランキングを見る>>
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。